smartmontoolのインストール


smartmontoolはHDDのS.M.A.R.T情報を取得するツールです。
故障の前兆を検知したり、異常を検知するとメールで知らせてくれる便利なツールです。

smartmontoolsの設定

設定ファイル/etc/default/smartmontoolsを編集します。
ハードディスク/dev/hdaを監視します。

# vi /etc/default/smartmontools
enable_smart="/dev/hda"
start_smartd=yes

続いて/etc/smartd.confのDEVICESCANの以下の部分のコメントを外し、/dev/hdaに異常が見られたらrootあてにメッセージが飛ぶようにします。

# vi /etc/smartd.conf
DEVICESCAN -m root -M exec /usr/share/smartmontools/smartd-runner
/dev/hda -H -m root@localhost

smartdの再起動

変更した設定を読み込ませるために、smartdを再起動させます。

# /etc/init.d/smartmontools restart

以上でsmartmontoolの設定は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 4 = 3

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>